新着情報 山を楽しむホットな話題、クチコミ情報はこちらから!

平成29年度「ふるさとの森林再生事業」募集のお知らせ

未来に豊かな国土を引き継ぎ、ふるさとの絆を醸成するためのシン ボル的な森林再生の取組を進める事業を募集します。 募集期間 平成29年2月15日(水)~3月31日(金)(当日消印有効) 支援対象 ・ふるさとのシンボルとなる森林の造成や、記念樹の植樹による森林の造成、希少性など価値ある森林の保護 増殖、地域の象徴的な樹木で衰弱したものの樹勢回復措置等により「ふるさとの森林(もり)」を将来に...

続きを読む
木育アイキャッチ

木育インストラクター養成講座 in 越知町(資格認定講座)

保育・子育てに役立つ!木育の認定資格が取れる! 「木育インストラクター」養成講座が越知町で開催されます 暮らしや文化を木を使うことで伝えてきた日本人。 「木育」とは、子どもが木とふれあい、木に学び、木と生きる取り組みで、 木のぬくもりや温かさを肌で感じることで、感情豊かな心を育むことを目的としています。 将来を担う子どもたちの感受性を高め、また、環境意識の向上を目指し、その手法として木育...

続きを読む
20161026105426284_0001

森林環境税に関する「シンポジウム」の開催について(ご案内)

 県では県民を挙げて森林環境の保全に取り組むことを目的に、平成15年に全国に先駆けて森林環境税を導入しました。同税は、平成29年度末をもって第三期目の課税期間が満了するため、平成30年度以降の課税期間延長の可能性やその使い方、負担額など、同税の今後のあり方について、県内6地域で「地域座談会」を開催し県民の皆さまから貴重なご意見をいただいてまいりました。  今回、その貴重なご意見をご紹介するととも...

続きを読む
20160916113432568_0001

一般財団法人セブンイレブン記念財団の助成事業の募集について(ご紹介)

このことについて、一般財団法人セブンイレブン記念財団では、店頭募金をもとに”環境”をテーマに活動している市民団体を支援する活動への助成事業を行っており、今回、「2017年度の環境市民活動助成」の募集案内がありましたのでお知らせします。 応募受付期間は平成28年11月1日から平成28年12月10日までとなっていますので、興味のある団体様がありましたら、直接同財団へお申し込みをお願いします。 ...

続きを読む
チラシ表

森林環境税に関する地域座談会「安芸会場」の開催のお知らせ

県では、県民みんなで森林環境を保全していくため、平成15年度に全国に先駆けて森林環境税を導入し、県民と企業の皆様に年間500円をご負担いただいています。 現在の森林環境税は第三期の課税期間中(平成25年度から)であり、平成29年度末で終了することから、本年度、県内6地域で「地域座談会」を開催し「今後の森林環境税のあり方」などについてご意見をお聞きしながら、今後の森林環境税について議論を重ねていく...

続きを読む